読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンリィ110で行く 日本一周とローカルフードの旅

仕事を辞めたB級グルメ好きの30代男が、感動とローカルフードを求めて愛車のベンリィ110とともに旅に出ます。目指すは日本一周!

日本一周の旅 (22) 哀しみのうず潮と徳島ラーメン

■5/27
すぐに戻ってくるつもりだったのですが東京でダラダラしてしまい、予定よりも4日ほど遅い高松への帰還となりました。


しかしただダラダラしていたわけでなく、こんなものも作ってみました。

f:id:kodokunoguruman:20160602212544j:image

日本一周ボード!
地元永山アピールとして、ゆるキャラ「永どん」もつけてみました。


f:id:kodokunoguruman:20160602212803j:image

ベンリィに早速セッティングして、気分も新たにスタートです!



予定通り東へ向かい徳島へ。


津田の松原を抜け…。
f:id:kodokunoguruman:20160602214025j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215007j:image


ベッセルという温泉施設でひと休みします。

f:id:kodokunoguruman:20160602215028j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215047j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215112j:image

深夜バスからの運転で少し寝不足気味だったので、景観の良い露天風呂に入ってお昼を食べたあと、一眠りしてすっきりしました。



鳴門スカイラインを走って鳴門大橋を見に行きます。
f:id:kodokunoguruman:20160602215136j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215207j:image


鳴門大橋公園に到着。チケットを買って展望台へ。
f:id:kodokunoguruman:20160602215232j:image

長い長いエスカレーターです。
f:id:kodokunoguruman:20160602215309j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215250j:image

売店で買った、すだちドリンク。
f:id:kodokunoguruman:20160602215340j:image

気合が入ったパッケージだったので、甘えの無い酸っぱさを期待したのですが、結構甘口でした。

次は鳴門大橋の下を徒歩で渡れる「潮の道」へ。
f:id:kodokunoguruman:20160602215404j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215423j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215506j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215445j:image

橋の上からうず潮ポイントを見下ろすことができます。

時間的にはちょうど干潮のいい時だったのですが、はっきりとした渦になってるのは見つけられず…。



徳島ラーメンを食べに行きました。
f:id:kodokunoguruman:20160602215530j:image
f:id:kodokunoguruman:20160602215631j:image

ネットで人気の店に行ったのですが、なんか知ってる徳島ラーメンと違う感じ。あっさりしてて卵もないし、ほとんど普通のラーメンですね。

どうも徳島ラーメンには白系と黄系という区分けがあるらしく、このラーメンは白系のようです。

ガッツリした徳島ラーメンが食べたかったので、黄系の店が良かったかな。



その後は徳島の南端にある海陽町まで海岸沿いに走り、民宿に泊まりました。

遅れたぶんを取り戻そうと急いだのですが、さすがに室戸岬まで行くのは無理だったか…。

f:id:kodokunoguruman:20160602215553j:image

晩は徳島B級グルメ「フィッシュカツ」を食べました。

魚のすり身をスパイシーな味付けで揚げ物にした一品。味は…。

これはアレだ、あの駄菓子のビックカツの親玉といった感じでビールに合いそう。ビール飲めないけど。