読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンリィ110で行く 日本一周とローカルフードの旅

仕事を辞めたB級グルメ好きの30代男が、感動とローカルフードを求めて愛車のベンリィ110とともに旅に出ます。目指すは日本一周!

日本一周の旅 (6)

■4/11
今日は最初の目的地が11時開店なので、朝10時までのんびりしてから出発。

天気は晴れているけど風がとんでもなく強い!

f:id:kodokunoguruman:20160414210746j:image

昨日の夜、ベンリィにかけておいたカバーが激しくめくれてしまってました。



まずは太田市ご当地グルメ、茄子の蒲焼き丼を食べに行きます。

f:id:kodokunoguruman:20160414210858j:image

すっきりとした青空で走っていて気持ちが良い…はずなんですが、とにかく風が強くて運転に気を使います。

ベンリィの後ろにつけている箱が大きいせいか、ハンドルを取られるだけでなく、時々車体ごと持っていかれるような感覚があり、怖い怖い。

今日は移動せずお休みすることも考えたんですが、雨が降っているというわけでもないので強行します。


さて、昨日から楽しみにしていた茄子の蒲焼き丼です。


f:id:kodokunoguruman:20160414211146j:image

佇まいは完全に鰻重ですね。では実食。



うん、うまい!

ナスがジューシーさが濃いタレをバッチリ受け止めていて、ナス好きの自分には本当にたまらない一品です。ナスの下には鶏肉が敷いてあるのもお得感あって良いですね。


食べた後、お店の中にあったパンフレットで、近くの公園で芝桜祭りをやっているということなので行ってみました。

f:id:kodokunoguruman:20160414211511j:image

綺麗だなぁ。

空の青さとあいまって、いい風景ですね、


f:id:kodokunoguruman:20160414211620j:image

会場の奥の方には大量の鯉のぼりがあったけど、まだ飛んでいませんでした。次のイベントなのかな。



次に向かったのは館林市茂林寺

f:id:kodokunoguruman:20160414211835j:image

分福茶釜の狸で知られるお寺です。

門をくぐると早速狸の列がお出迎え。

f:id:kodokunoguruman:20160414212100j:image

お寺の中にもたくさんの狸が。

f:id:kodokunoguruman:20160414212122j:image

お土産屋さんも当然のように狸で溢れています。

f:id:kodokunoguruman:20160414212214j:image

お土産屋さんで絵ハガキを探していたところ、昔の絵ハガキをプレゼントしていただきました!ありがとうございます。

f:id:kodokunoguruman:20160414212310j:image

この後、近くの郵便局でさっそく送りました。これで群馬も制覇!

ここまで道の駅などで絵ハガキが見つからず、ちょっと焦っていたところだったので助かりました。

最後まで見つからなかったら官製ハガキに「グンマー」と書いて送ろうと思っていたのは秘密です。




茂林寺を発ち、次は群馬、栃木、埼玉の三県にまたがる場所である渡良瀬遊水地へ。


f:id:kodokunoguruman:20160415085708j:image

しかし、今日は本当に風が強い!

遊水地の前からかなりやばかったのですが、遊水地のあたりは遮るものがまったくないせいか、吹きすさぶという言葉がぴったりなくらいの強風で、正直なところ落ち着いて見ていられる状態じゃなかった。

f:id:kodokunoguruman:20160415085725j:image

しばらく歩き回って写真を撮ったりしていたのですが、風に耐えられず退散。

とりあえず絵ハガキを求めて、近くの道の駅に入りました。


あった!

うまい具合に渡良瀬遊水地の絵ハガキがありました。ついでにいなり寿司とチーズケーキを購入。

f:id:kodokunoguruman:20160415085838j:image

いなり寿司は棒のような形で、普通の5個分くらいの量があってボリューミー。値下げしていて100円。すっごく安いな。

チーズケーキですが、これかなり美味しいです!ベイクドとレアのいいとこ取りのような食感。また食べたい。

道の駅にポストもあったので、絵ハガキを送りました。どうやらここは埼玉県加須市なようです。じゃあ埼玉はこれで制覇ってことで!




時刻は15時過ぎ。さて、どうしようかな。

栃木に進むか、帰るか。

まだ日程は一日余裕があるものの、4月13日には沖縄行きのチケットを取ってあるので、明日には絶対に帰らなければならない。

宿泊先を探すのなら、ここからなら栃木の小山市が近いが…。



うーん…。

よし、帰ろう。

なんかこの状況で栃木に行くのがノルマ消化みたいに感じてきてしまったため、帰ることにしました。旅は楽しくないとね。
  
というわけでそこから4時間近くかけて帰ったのですが、この強い風の中、心身ともに疲れ果てて帰宅したときにはもうグッタリ。

特に寒さにはだいぶやられてしまい、震えで歯がガチガチしてたほど。帰ってすぐ風呂に入って暖まったのですが、結局は風邪っぽくなり次の日寝込むことになってしまいました。

ともあれ無事に帰ってこれてよかった。

関東甲信の旅はいったんここまで、次は沖縄に飛びます!