読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンリィ110で行く 日本一周とローカルフードの旅

仕事を辞めたB級グルメ好きの30代男が、感動とローカルフードを求めて愛車のベンリィ110とともに旅に出ます。目指すは日本一周!

日本一周の旅リハーサル①

今日も良い天気だったので、昨日のリベンジでまた千葉を目指します!

朝10時頃出発。

今度は東京湾フェリーを使うルートなので、横須賀市久里浜を目指して走ります。

しかしまたも渋滞でかなり時間を取られる…昨日は都心だったのでまだしも、横須賀方面への道でなんでこんなに渋滞するんでしょうね。

結局、3時間ほど休みなしで走り続け、ようやくフェリー乗り場に到着。もうクタクタです。

しかし、横須賀に入るあたりから天気が怪しくなってきて、しかも風がビュンビュン吹き付けてくるようになりました。

だいぶ道行きに暗雲が漂ってきた…明日は雨の予報だし、でもいまさら戻るのもなぁ…。


f:id:kodokunoguruman:20160318180449j:image

これで目の前でフェリーが出て行ったりしたら、今日も心折れて帰ることになってたと思いますが、割とちょうどいい時間だったようで、チケットを買ったらすぐ乗船がはじまりました。


f:id:kodokunoguruman:20160318180709j:image
f:id:kodokunoguruman:20160318180734j:image

疲れてウトウトしてるとあっという間に到着。

30分もかからなかったんじゃないかな?


f:id:kodokunoguruman:20160318180908j:image

なにはともあれ、ようやく千葉の地を踏むことができました。


f:id:kodokunoguruman:20160318180848j:image


この時点で時刻は15時。

もう日帰りは無理と判断して宿を取りました。

宿のある館山市を今日の目的地と定め走ります。途中で房総地方のローカルフード「房州寿司」を食べようと思っていたのですが、目をつけていた店のランチタイムには間に合わず。


f:id:kodokunoguruman:20160318181252j:image
f:id:kodokunoguruman:20160318181315j:image
がーんだな

虚しく近くにあったファミマでファミチキを食べました。




次はそこから近くにあった館山城に行こうとしたんですが…

f:id:kodokunoguruman:20160318181427j:image


なんか遥か彼方にそびえ立ってますね。

上まで歩いていく体力も気力も無かったので、ここから写真を撮って終わりにしてしまいました。

ちなみにこの館山城は、戦国大名の里見氏が建てた城です。

ぼくの中の里見氏のイメージは信長の野望ですぐ北条氏に滅ぼされてしまう弱小大名なんですが、史実の里見氏は滅ぼされることなく戦国の世を戦い抜いたみたいです。認識を改めねば。



次は日本の道100選に選ばれた、房総フラワーラインを走って南へ向かいます。

アップダウンも少なく、開けた気持ちいい道が続きます。この頃には風も弱まり日差しも少し出ていたのでなかなか快適に走ることができました。

でも、フラワーっぷりは正直微妙だったかな…。



f:id:kodokunoguruman:20160318182332j:image

宿に入る前にローカルなスーパー「おどや」でお買い物。

何か面白い食べ物は無いかと探したのですが特に見つからず。唯一あったのがサンマのおから漬け。

f:id:kodokunoguruman:20160318182449j:image

ちょっといいかなと思ったけど、正直量が多すぎ。こんなにはいらない…というわけで悩んだ末に不採用。

宿はもう近かったんですが、このままだと不完全燃焼なので、いったん館山市外に戻ることにしました。

目的はこれ。


f:id:kodokunoguruman:20160318182734j:image
f:id:kodokunoguruman:20160318182746j:image

やっぱり千葉といえばピーナッツ!有名店ピネキでピーナッツソフトクリームをいただきます。

うん、濃厚でうまい!ピーナッツバター好きにはたまらない味です。

満足したので宿に向かいます。この辺の道は渋滞とは無縁で広くて気持ちいいなぁ。



宿に着いたのは17時半過ぎ。この日の宿泊客はぼく一人でした。

宿のお風呂が今日は使えないということだったので、せっかくなので近くの温泉に行ってきました。

f:id:kodokunoguruman:20160318203353j:image
f:id:kodokunoguruman:20160318203408j:image

浴場は小さいけれどなかなか風情があり、温泉入ってる!って気分になれるところでした。

貴重品ロッカーも靴ロッカーもお金を取られるのがちょっと残念だったかな…。

その後は宿のご主人に教えていただいたお店で海鮮丼を食します。

f:id:kodokunoguruman:20160318203713j:image

刺し身も味噌汁もこだわってるお味でとても美味しい!何より米が白飯なのが個人的に高ポイント。

しかもこのお店はただの白飯じゃなくて、ゴマや海苔をふりかけてあってさらに美味しく食べられました。

ほら、たまに海鮮丼って言って酢飯の店があるじゃないですか。アレ許せないんですよね。それは丼じゃなくてちらし寿司だろうと。

って、どうでもいいですかね…。



そんなこんなで宿に戻り今日は終了。明日には帰るつもりなんですが、果たして雨がどうなるか…。